e-sports-popular-net-casino

世界で人気急上昇中のeスポーツとは?世界のゲーム業界はどうなる?人気のネットカジノも紹介!

近年話題の世界中で大ブームを巻き起こしている業界として、ゲーム業界の市場が年々上昇中です。

特にゲームのジャンルの中でも、eスポーツの人気と市場規模の拡大が止まらず、2020年度には市場規模が世界で60億円、2026年の予想としては500億円の規模を超えようとしています。

この世界での急拡大から、ゲームをするというプレイヤーが職業になっており、一年で億以上をも稼ぎ出すプレイヤーもいるくらいです。

特にeスポーツが進んでいるアメリカや中国では、大きなゲームの国際大会が開催されており、ここで優勝したチームや、個人プレイヤーが獲得できる金額は非常に夢のある金額で、2019年に開催されたThe international 2019 Dota2 Championshipで用意された優勝賞金はなんと約37億円という金額でした。

日本国内で開催されたeスポーツゲーム大会の優勝賞金でも約3億円が獲得できるといった条件が付いているほど、海外のみならず、日本国内でも今最も熱い市場なのではないでしょうか?

このように大きなゲーム大会のレベルになると、一度のゲーム大会で数億円をの金額が動いているのです。

さて、そんなゲーム業界ですが、とっても夢のある世界だと思いませんか?

好きなゲームを観客の前でプレイするだけで、敵チームと対戦して勝つだけで、数億円のお金を一気に獲得できるだなんて、まさに一攫千金です!

ここでは、現代の子どもの将来の夢ランキングにもランク付けられるようになってきた、ゲームプレイヤーについて解説していきたいと思います!

世界で最も稼ぎ出しているゲームプレイヤーは誰なのか?どのようにすれば今日から好きなゲームで稼げるようになるのかをご紹介します!

世界で最も稼ぎ出しているゲームプレイヤーは誰?

e-sports-money

まずは、プロゲーマーになったらいくら稼ぐことができるのでしょうか?

子供の頃から好きだったゲームでお金を稼ぐことができるだなんて、夢以外のなにものでもありませんよね!

小さい頃はゲームのし過ぎで、親からよく怒られていた記憶がある方もきっと少なくないでしょうが、今の時代はゲームで稼ぐことができる時代です!

では、日本国内でプロゲーマーとして活動をした場合の平均年収として、データ上は平均450万円程度となっています。

しかしながら、プロのゲーマーとして活動していく中で収入源は非常に様々で、ゲームの大会で勝利することで、年収を一気に上げることができますし、大会で勝てなかったら広告収入や、スポンサー活動、過去に実績があるのであれば他のプロゲーマーを目指している人に教えながら収入を増やしていくなど、ゲームからお金を生み出すには様々な方法があるのです。

ゲーマーが職業になったという歴史自体がとても新しい世界なので、まだまだ収入源としての獲得の幅は今後増えていきそうではありますが、今の世界でゲーム一本で生活が成り立っているというプレイヤーは一握りです。

しかし、ゲーム業界では知らない人がいないと言われるくらいのトップゲームプレイヤーの「Ninja」はアメリカを拠点に活動しているゲーマーで、年収約6億6,000千万円をも稼ぎ出しているという推測がされています。

このように世界でも認められる規模のゲームプレイヤーやチームに所属できるようになると、年収1億を超えることもある世界です。

もちろんのこと、このようなプレイヤーはごく一握りですが、夢はある職業ですね。

スポーツ選手と同じような扱いや、トップに登り詰めると稼げる職業といえます。

そんな潤っているゲーム業界ですが、なにもeスポーツのみではありません。

ゲームをする習慣や見る習慣がないという方は、まだまだ多いと思いますが、カジノゲームが好きだという方も少なくないように感じます。

海外旅行に出かけると、現地でカジノクラブを訪れプレイするという日本人観光客も多くいますね。

しかしながら、日本国内ではカジノ場が存在しませんので、カジノファンの方はインターネット上でカジノを楽しんでいます。その名が、ネット上で話題のオンラインカジノです。

これもeスポーツのように、パソコンやスマホなどの画面上から24時間好きなタイミングでプレイすることができるカジノゲームサイトです。

ネットカジノとも呼ばれるように、世界中のカジノファンから支持を集めており、たった数万円の資金から何千万円も稼いだ経験のある方も多い、一攫千金を夢見ることができるゲームです。

気軽に海外に行くことができなくなった近年に大ブームを巻き起こしているオンラインカジノ業界に今日からぜひ参加して、好きなゲームで稼いでみませんか?

今日から好きなゲームでお金を稼げるようになりたい!

そんな夢のあるプロゲーマーという職業、早速挑戦してみない手はありません!今日からプロゲーマーを目指すにあたって何をする必要があるのでしょうか?

プロゲーマーになるにあたって、正直なところ、これをしなくてはいけないという明確な理由はありません。

日本国内にもプロゲーマーを目指すための専門学校などが存在していますので、そこで一からゲームについて学んでいくのも良いかと思います。

他には自分自身を売り出していくために、動画配信サービスでライブ中継などをして、視聴者を集めていくということも知名度を上げていくために有効な手段だと思います。

今現在はゲーマー自身が個人のユーチューブチャンネルやツゥイッチなどの配信サービスで視聴者を独自に集めており、世界中に100万人以上のチャンネル登録者を持つ方もいます。

最初から億単位のトップゲーマーになるのは、少々無理もありますので、最初は自身の知名度やゲームの腕前を他人から認めてもらうことから始めましょう。